Illustratorを使ってMyISBNの表紙データを作る方法

  • LINEで送る

パワーポイントを使って簡単にカバーを作る方法はこちら

MyISBNでは原稿ファイルをアップロードすると、サンプルのカバーファイルがダウンロード出来ますが、
自分の為だけのオリジナルカバーが欲しいものです。

そこで、今回はIllustratorを使って、オリジナルカバーを作る方法を解説します。
素材:DesignEggの会社ロゴ , MyISBNのロゴ

まず、Illustratorをダウンロードします。
リンク先では1ヶ月無料で全ての機能が使える体験版がダウンロード出来ます。
Adobe社の体験版ダウンロードページを開く

インストール出来たら、Illustratorを起動させてください。

Illustratorが起動すると、まず、ファイル→開くを選択します。
makecover000

次に、ダウンロードしたカバーファイルを選択して、開くをクリックします。
makecover001

サンプルカバーがIllustratorで開きます。
makecover01

ファイル→ドキュメント設定を選択
makecover02

単位をミリメートルにセットし、
裁ち落としを5mmにセットします。
makecover03

ファイル→ドキュメントのカラーモード→CMYKを選択
makecover04

ここまででまずは編集する為の準備が整いました。
ここから自由にカバーを変更してください。
AmazonでIllustratorの本を探す

素材:DesignEggの会社ロゴ , MyISBNのロゴ

カバーに色をつける時は、端までちゃんと色が出る様に
断ち切り幅まではみ出して塗ります。
nuritassi

背表紙に文字を入れる時は左右に1.6mmずつのスペースが必要です。
sebyousi

文字はすべて右クリックして、アウトラインにします。
mojioutline

自由に変更したら、あとは保存です。

まずはファイルから別名をつけて保存を選択
makecover05

次にPDFを選択して、保存ボタンを押します。
makecover06

ここからはPDFの設定です。
画面のとおりの設定をしてください。

準拠する規格はなし
形式はAcrobat5(PDF1.4)
WEB用に最適化
※他のチェックは外す
makecover07

ダウンサンプル(バイキュービック法)600ppi
タイプJPEG 画質最高
に変更
※画像と全く同じに設定
makecover08

トンボ関係のチェックを全て外す
ドキュメントの裁ち落とし設定を仕様にチェック
makecover09

カラー変換:出力先の設定に変換(カラー値を保持)
出力先:U.S. Web Coated(SWOP)v2
プロファイルの埋め込み:プロファイルを埋め込まない
makecover10

セキュリティ関係のチェックを全て外す
makecover11

これでファイルの設定は完了です。

PC内の任意の場所に保存して、MyISBNにアップロードしてください。

AmazonでIllustratorの本を探す

ロゴファイルなどの素材をDL

もし、MyISBNで「原稿サイズが違います」とエラーが出た場合は以下の原因が考えられます。

  • カバーを作ってから、原稿ファイルを変更してアップロードした
    →原稿ファイルのサイズやページ数が変わると、カバーも変更する必要が有ります。
    再度サンプルカバーをダウンロードして作り直してください
  • 裁ち落としを5mm以外に設定している
    →裁ち落とし設定が、なし(0mm)か5mm以外が設定されたカバーファイルは受け付けません。
    ダウンロードできるサンプルカバーを元にサイズを調整するか作り直してください
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。