書籍の余白バランスはなかなかしっくりと来る数値が難しいのですが、
悩んだときはまずは本棚にある本を参考にしてみましょう。

新書(105mm×175mm)の場合

新書(105mm×175mm)書籍の余白

新書(105mm×175mm)書籍の余白

B6(128mm×182mm)の場合

128mm×182mm(B6)書籍の余白

B6(128mm×182mm)書籍の余白

その他、書籍のキャプション部分の余白やフォントサイズ等も色々参考にするのも良いのではないでしょうか。