InDesignを使ってMyISBNの本文データを作成する方法

  • LINEで送る

小説などはWordでも綺麗な原稿を作る事が出来ますが、
やはりレイアウトにこだわるならAdobeのInDesignを使う必要があります。

Amazonでも売ってますが、やはりプロ向けと言うだけあって高価です。
無料体験版がありますので、試してみるのも良いかもしれません。
体験版のページ
※原稿のサイズについては入稿フォーマットについてをご参照ください

MyISBNへ入稿する為のInDesignの設定方法

  1. ファイルから書き出しを選択
    indesign_print01
  2. フォーマットをPDFに変更
    indesign_print02
  3. 一般を選択し、標準を「なし」に互換性を「Acrobat5」に
    オプションからWeb表示用に最適化,タグ付きPDFを選択にチェック
    indesign_print03
  4. 圧縮を選択し、ダウンサンプルを選択し、基本600ppiに、
    900ppiを超える場合は、最高画質のJPEGに圧縮します。
    モノクロ画像の圧縮はCCITTグループ4に設定します。indesign_print04
  5. トンボと裁ち落とし設定を選択し、全てのチェックを外す
    裁ち落としを0mmに設定
    indesign_print05
  6. 色分解を選択し、カラー変換を出力先の設定に変換
    出力先を「U.S.Web Coater(SWOP)v2」に設定
    プロファイルを含めないを選択
    indesign_print06
  7. 詳細画面はそのままスルー
    indesign_print07
  8. パスワード設定等は一切チェックを入れない
    indesign_print08

以上がInDesignでの設定方法です。

何度も書き出す可能性のある方は、
ウィンドウの左下にある「プリセットを保存」を押して設定を保存することが出来ます。

設定したのにうまくアップロード出来ない!
という方がおられましたら、入稿フォーマットについて一度見直して見てください。
キャンバスサイズが異なるものである場合、アップロードはできません。

体験版をダウンロードしたものの、使い方がさっぱり分からないという方は、
マイナビのよくわかるシリーズの書籍をお勧めします。


AmazonでよくわかるInDesignの教科書を見る

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。