AmazonでKindleの電子書籍と紙の本を関連付ける方法

  • LINEで送る

Amazonでよく見かける電子書籍と紙の本の関連付け。

関連付けするといいことがたくさんあるのですが
意外と関連付けされていないんですね。

非常に勿体ない。

例えば、
1.紙と電子書籍から選べるということを伝えることができる
→電子書籍リーダーを持っていない人にも買ってもらえるチャンスが増える。

2.電子書籍どうしの価格比較から抜けることができる
→電子書籍単体だと他の電子書籍との価格比較をされがちだが
紙の書籍があると同じ本の紙と電子で比較される。

3.露出が増える
→Kindleで登録されているカテゴリに加え
紙書籍のカテゴリからも電子書籍への動線が作られる。

というようないいことがあるんですね。

そんないいことがたくさんある関連づけですが
Amazonによると、基本的には自動的に行われるようです。

出版プロセスでは、著者名およびタイトルに関するその他の情報が、Amazonのカタログに含まれている印刷版と照合されます。このシステムは特定の「タイトルセット」に属する本との照合精度に優れていますが、この処理には、対象となるタイトルがKindleストアで販売開始されてから最長で24時間かか る場合があります。

しかし、うまくいっていない時は下記の3つの項目に答えることで対応してもらえるようです。
(24時間と書いてますが、個人的には数日は待ってみても良いと思います。)

・本の出版後24時間経過しましたか?:
・Kindle版のASIN:
・印刷版のISBN:

送付フォームはこちら(Amazonアカウントのログインが必要です)

恐らく担当の方が手動で対応してくださることと思いますので
できるだけ多くの情報を記載しましょう!!

電子書籍しか出したことがない方は、
MyISBNを使えば4980円のみで紙の本も出せます。
ユーザー登録などは無料なので、是非使ってみてください!!

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。