メディア掲載

2015/05/11 日経MJ – 自費出版本 書店で販売

2015/05/11の日経MJでMyISBNの新しい取り組みについて取り上げていただきました。 6月より、かねてより要望のあった書店での書籍購入がようやく可能になります。 全国の書店で取り寄せて購入ができるようになることで、インターネットが苦手な方にもお手軽に購入していただくことができるようになります。 受注生産の仕様上、まだ店頭に並べることはできませんが、こちらについても解決策を日々模索中です。 今後ともMyISBNをよろしくお願いします。 20150511_日経MJ

WEDGEにMyISBNが掲載されました

新幹線のグリーン車に必ず置いてある”時代の最先端を行く雑誌”「WEDGE」にMyISBNについての記事を掲載していただきました。
WEDGEのページはこちら

お金も時間もある人しか本なんて出せないものだった”常識”が
今、変わろうとしています。

WEDGE1

WEDGE2

紙業タイムスにインタビュー記事が掲載されました

紙業タイムス社の発行している「紙業タイムス」にMyISBNのインタビュー記事を掲載していただきました。

[1冊から紙の書籍を出版 在庫なしで受注後に製品化]

(一部抜粋)
>このサービスは、MyISBNのサイトに会員登録してPDF形式で原稿を送信するだけで、インターネット書籍販売のアマゾンで販売されると言うもの。今年6月には三省堂書店とも定型詩、三省堂書店の各店舗でも購入できる様になった。デザインエッグ社は出版社でもあるため、MyISBNを通じて出版された書籍には全てISBN(国際標準図書番号)コードが付与される。出版費用は4,980円、販売価格は著者が自由に設定できる。このシステムでは予め在庫せず、受注するたびに1冊ずづ作るため、出版費用は通常の自費出版に比べて格段に安い。勿論、著者には10%の印税が支払われる。

MyISBN 紙業タイムス

shigyo02